top of page

カジュアルライン「 百花 -HYAKKA- 」が登場

いろいろの花。無着色の天然カラーをそのままに。 ブルー・グレー・ゴールド・マーブルなど、自然の影響でさまざまな色や形、個性が生まれた伊勢志摩の真珠を使用。尾びれが生えて金魚に見える形を金魚真珠と命名。同じものはない、遊び心のあるジュエリーです。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お取り扱い / 三重

金魚美抄2024 三重展にて、「金魚真珠」商品を取り扱っていただいております。 開催期間:2024年6月7日(金)〜7月29日(月) 開催場所:パラミタミュージアム 住所:三重郡菰野町大羽根園松ケ枝町21-6

メディア掲載情報

「ひととき2024年6月号」で掲載いただきました。 表紙にも金魚真珠をお選びいただき、一面を飾っております。 東海道・山陽新幹線グリーン車にて配布。オンラインショップでもご購入いただけます。

Comments


bottom of page